2019年6月18日(火)

1

汗に負けない!汗っかきでも絶対に崩れないメイク法

きみ子:暑~い!汗でメイクがすごいことになってるー><ドキ美ちゃんは汗をかいてもメイクが崩れなくてすごいメェ~。一体何使ってるの?

ドキ美ちゃん:うーん、アイテムも大事だけど、実はメイクの仕方をちょっと気を付けるだけで、崩れにくくなるんだメェ~!

きみ子:そうなの?!教えて教えて~!

 

(この記事の担当:ドキ美ちゃん&きみ子)

    1.とにかく保湿がカギ!メイク前のスキンケア

    夏の暑い日に、一歩家を出た途端、せっかくのメイクが汗で崩れてしまったことはないかな?こんなメイク崩れを防ぐには、ベース作りがとにかく大切なんだ。

    夏は汗ばむし、冬よりも保湿には力を入れなくて大丈夫!なんて思っていないかな?実は、紫外線や冷房、汗が蒸発するときなど、どんどん肌のうるおいが奪われているから、夏でも乾燥するんだメェ。肌の水分量が少なくなると、乾燥を補うために皮脂が分泌されるから、メイクがヨレやすくなるんだよ。だから、メイクをする前にしっかりと保湿をすることが大切だよ!

    ①いつもの倍の化粧水を
    化粧水の2度付けはもちろん、時間に余裕がある方は朝マスクなどもおすすめ。目安は、ハンドプレスしたとき手に肌がしっとりと吸い付くくらい。化粧水でしっかり保湿した後は、乳液やクリームなどの油分が多いものは、メイク崩れの原因になるから厚塗りしないこともポイントだよ。

    ②アイシング
    メイクをする前に、顔のほてりを抑えておくことも大切。冷たい水で軽く濡らしたタオルを首元に当てることで、汗を抑えることができるメェ。

     

    2.厚塗り厳禁!丁寧なベースメイクで崩れ知らずに

    ①メイク下地は必ず使用
    日焼け止めもつけてるし、どうせ崩れちゃうし…なんて、メイク下地を省いていないかな?メイク下地を使うことで、ベースメイクの密着度が格段に上がり、皮脂崩れ防止にも一役買ってくれるよ。

    ②ファンデーションは薄付けでもしっかりカバー
    メイクを崩さないためには、とにかく厚塗りしないことが大切。カバー力が心配なところには部分的にコンシーラーを使って、ファンデーションの厚さで全てをカバーしようとしないこと。ファンデーションは、リキッドタイプやクリームタイプが崩れにくくてオススメだけど、パウダータイプを使用する場合には、「濡らしスポンジ」を試してみてメェ。方法は簡単!普段使うスポンジを水で濡らして、ギュッと絞ってから使うだけ。肌への密着度が一段とよくなるよ。

    ③フィニッシュパウダーのひと手間でヨレ防止
    ルースパウダーやプレストパウダーでベースメイクをしっかり固定しよう。大きめのパフやブラシを使うと、ふんわり均一に薄付けできるメェ。

    ④全ての工程で、5分以上の休憩を
    スキンケアからベースメイクまで、各工程でできるだけ5分以上休憩時間を作っておくと、しっかり肌に馴染んで密着度アップ。時間に余裕がない場合には、スキンケア後メイクに入る前だけでも、時間を置くようにしよう。

     

    3.ポイントメイクはプラス1工程で安心感を

    ①眉は断然リキッドタイプがオススメ!
    アイブロウパウダーは自然な仕上がりに向いているけど、汗にはあまり強くないんだ。消えてしまいやすい眉尻だけでもリキッドタイプで描いておけば、あとはいつもの眉メイクでも安心だメェ。

    ②アイメイクは、下まぶたに注意
    特にメイクが崩れやすいのは下まぶた。いわゆる「パンダ目」になること、あるよメェ。アイシャドウやアイライナーの前に、目のキワを意識してしっかりフィニッシュパウダーを乗せておくと、崩れにくくなるよ。また、アイライナーはリキッドタイプ、マスカラはウォータープルーフにするなど、アイテムを変えてみるのもオススメだメェ。

    ③チークはW仕込み
    ベースメイクが崩れたときに一緒に流れてしまいがちなチーク。パウダーを乗せる前に先にクリームチークを仕込んでおいて、最後にいつものパウダーチークで整えて二層構造を作ると、メイクもちが格段に上がるよ!

    ④フィニッシュスプレーで完璧
    全てのメイクが終わったら、粒子の細かいフィニッシュスプレーを使ってしっかりメイクを固定しよう。

     

    4.それでもメイクが崩れてしまったときは・・・

    それでもメイクが崩れてしまったときは、まずは崩れてしまった部分をオフすることが大切。ティッシュを顔に乗せた上からハンドプレスをして、汗や余分な皮脂を優しく取り除いたり、余裕があればミスト化粧水で肌を整えてから気になるところだけメイク直しをしよう。アイメイクが崩れた場合には、綿棒にリップクリームを軽く付けて拭うと、強く擦らなくても簡単にオフできるよ。

     

    汗によるメイク崩れが気になる方は、汗をおさえる治療がいろいろあるのを知っていますか?医療機関に一度相談してみるのも、一つの方法です。
    汗の仕組みと対処法を解説した記事はこちら⇒汗をかかない方法ってあるの?!まずは仕組みを解説

    (ライター:古川 麻希)